けしごむはんこの接着

2017-02-13

連日寒さの続きますね。

インフル警報が鳴りまくってるので皆様気を付けて!!!!

さてさて、本日は生徒さんやお客様からよく聞かれるお話を^^

時々に定期で実験(^^♪今回の使用は。。。

①フエキ糊株式会社の速乾のり

②アロンアルファ ゼリー状

③アロンアルフア EXTRA速効多用途

④KANEDINE

 

 

 

 

 

 

 

まず大事なのは消しゴムとなにを接着するか!あと使い方です。必ず使用方法と注意書きは確認してください。使用方法を間違うと接着力が存分に発揮されません。

材質によって様々なものがあるので、個人的にオススメな要点だけを今回はご紹介します♪

まず、私がいつも実演などで愛用しているのはアロンアルフア EXTRA速効多用途(木の持ち手での速乾性はいいと思います)

使い方は

まずしっかり接着面の汚れをふき取ります。その後に接着面にアロンアルファをプッシュするのですが、アロンアルファはポタポタと落ちますので薄く広げたりはしないで下さい。ただ木材の材質によってはしみ込んでしまうこともありますので、必ず確認はしてください。

 

さて、私の今回の実験はフェルト調の材質のものに接着するためのお試しでした♪

先ほどお伝えした通りアロンアルファは速乾性も接着も良いのですがしみ込みがあり・・・接着面の持続が心配でした。

やはり。。しみ込み接着が弱くなりましたT。T→そこで登場💛アロンアルファゼリー状!速乾性は黄色のアロンアルファよりは微妙ですが。。。(個人的感想)ゼリー状なので垂れないしみ込まない!!!!個々の問題点をクリアしてくれます。(価格は少ししますが。。。((´∀`))ケラケラ)

ってことで今のとこの最強オススメはアロンアルファゼリー状です!!!

ちなみにこの画像にあるほかの接着剤もかなりなおススメです♪

 

カネダインは・・・発砲スチロールの接着も出来ます。溶剤が弱いのが利点で塗布してから少し表面を乾燥さして溶剤をとばしてしまわないといけませんが、ディスプレイ装飾をされる方にはご愛用者も多いはず💛粘りが少ないため、乾燥に時間がかかるので接着後は乾燥まで固定しておくことをオススメします。

 

速乾のりは・・・フエキ糊株式会社さん!ほら黄色に赤い帽子のフエキ君の会社です^^この速乾のりは優れものです!!紙用ではあるのですが。。。。紙×紙だけではなく!!紙とプラスッチックやガラスにまで💛強力接着してくれます。

以上。ちょっとしたプチ知識♪皆様もご活用ください^^また、ホームセンターなどには使い方の冊子案内なども無料配布もありますよ♪ぜひ見てみてください!!あとこんなのもあるよ!!みたいな情報もはるひなにお知らせくださいませ💛少しは皆様の参考になると良いのですが・・・

 

そして。。。。

新作で気になったこのセメダイン!!!!笑

即購入しました^^貼ってはがせる消しゴムはんことかできる!!!?ってちょっと思って・・・実験しようかと・・・

またどうなったかは、お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントフォーム

コメントしていただけると、とっても嬉しいです。

お名前
メールアドレス
Webページ
コメント

トラックバック用のアドレスはコチラです。